【スマホ】留学中の携帯ってどうしたらいいの?

留学
留学する人
留学する人

留学中のスマホってどうしてるの?

留学する際、スマホの利用について悩む方は多いと思います。
うっかりデータローミングしていると、高額請求が来ることも、、、😰

高額請求に合わず、快適にスマホを使う3つ方法を、実際にイギリス留学中の私がご紹介していきます!

        

データローミングをオフに

まず、最初に設定したいのが、データローミングをオフにすることです。

ローミングがオンになっていると、高額請求の元になります!!

iPhoneの場合、設定>モバイル通信(Cellular)>モバイルデータ通信のオプション >でローミングオフにします。

電話番号保管サービスを利用する

私が利用しているのが、電話番号保管です。
帰国後、また同じ電話番号を利用できるのが嬉しいところです😊

留学や海外赴任などで、携帯を長期間使用しない場合に、利用している形態の電話番号とメールアドレスを保管することができます。

以下、サービス概要になります。

【docomo】

事務手数料1,000円 (税抜)
電話番号保管400円/月 (税抜)
メールアドレス保管100円/月 (税抜)
保管期間最長3年
保管解除無料
申し込みドコモショップ
ドコモワールドカウンター
(成田・羽田・中部・関西空港)
インターネット (My docomo)
電話

⚠︎注意点

  1. 正式名称:電話番号保管
  2. メールアドレスのみの保管はできないので、電話番号保管とセットで申し込みます。
  3. 電話番号保管サービスを申し込むと、通話・通信サービスを利用できません。(Wi-Fi環境下では通信サービス利用可能)
  4. 契約者が申し込む必要があります。(私は父が契約していたので、イギリスに着いてから電話番号保管をお願いしました💦)
  5. 別途ユニバーサルサービス料も発生します。

【au】

事務手数料2,000円
電話番号・メールアドレス保管372円/月
保管期間最長5年
再利用無料
申し込みauショップ

⚠︎注意点

  1. 正式名称:一時休止サービス
  2. 一時休止中は契約情報を保持するのみで、電話・メール等は利用できません。(Wi-Fi環境下では通信サービス利用可能)
  3. 契約者が申しむ必要があります。
  4. 申込時、印鑑・本人確認書類(原本)が必要です。
  5. 別途ユニバーサルサービス料も発生します。

【softbank】

事務手数料3,000円 (税抜)
電話番号・メールアドレス保管390円/月 (税抜)
保管期間最長5年
再利用無料
申し込みソフトバンクショップ

⚠︎注意点

  1. 正式名称:電話番号・メールアドレスお預かりサービス
  2. お預かりサービスに申し込むと、電話。通信サービスを利用できません。(Wi-Fi環境下では通信サービス利用可能)
  3. 申込時、本人確認書類(原本)が必要です。

          

帰国後も同じSIMカードを使うことのなるので、留学中なくさないように気をつけましょう🙆

        

解約する

1番安い方法が解約することです。

現地で携帯を調達する必要があります。

まれに現地のSIMカードが合わなくて、携帯を買う場合があります。
ハンガリーに留学した友達が、この状況になり購入したと言っていました。

帰国後、新たに契約する必要があります。
この際、日本でも格安SIMに乗り換えるのも1つの手だと思います✨️

         

機内モードで強行突破

「日本で上記サービスの申し込みを忘れた😓」

「日本で頼めるあてがない!」

といった場合は、機内モードで強行突破です。

機内モードにしていても、Wi-Fi環境があれば利用できます!!
インターネットやLINEなどはWi-Fiがあれば利用できるので、機内モードでも一応なんとかなります

ただ、料金は使っていなくても基本料などかかるので割高になります😢

        

SIMロック解除を忘れずに!

海外に行く前にやっておきたいのが、SIMロック解除です。

電話番号保管を申し込んだ後は、SIMロック解除ができないので気をつけましょう!!

    

docomoユーザーはこちらも合わせてご覧ください😊

auユーザーはショップで、ソフトバンクユーザーはMy softbankまたショップでSIMロック解除ができます。

   

まとめ

留学中のスマホの利用方法についてまとめました。

電話番号保管サービスを利用することで、料金を安く抑えて、帰国後のすぐに使うことができます。

留学で海外に長期間滞在する場合は、出国前に必ず済ませておきましょう◎

コメント

タイトルとURLをコピーしました